第2回 環境イニシアティブ植林活動

第2回環境イニシアティブ植林活動_集合写真

取り組む事と試みる事の大切さ。
TVを見ても大手企業環のCMは「当社はCO2削減に取り組んでいます」とか「地球環境に優しい製品です」などのメッセージを盛り込んでいる。 当社も環境対応の一環として、2年前から植林活動に取り組んでまいり、今期の予定である、「他企業参加による合同植林作業」が無事終了しました。
天候によるアクシデントがありましたが、10社の参加による初めての試みでありながら、皆さんのおかげで無事成功として終了する事ができました。

植林活動が二酸化炭素削減につながる説明はもう良いとして、
一つの地球環境を守る社会貢献はボランティアと同じで、自分が参加して携わったと言う事が大切です。募金をするか、ボランティアとして労力で奉仕するか!
一人が木を植える本数は知れていますが、一人一人が汗水流して、自分の手で植えてきたと言うこの行為が自分たちの自信となり、世の中に働きかけるエネルギーとなります。
一人一人のちっぽけな力ですが、みんなで取り組みをした志は、大企業に負けないものと思っています。

今回参加して頂いた皆さん、本当にご苦労様でした。

植林に参加して頂いた皆様


メディア掲載

2008/11/18_北海道建設新聞掲載

北海道建設新聞掲載

date:2008.11.18

PAGE TOP