防災体験ツアー2015

7月4日、関東営業所 社会的知識向上委員会による「防災訓練」を池袋防災館にて行いました。
昨年と同様、消火・煙・地震コーナーの三つと、今年は救急コーナーも体験してきました。

池袋防災館

池袋防災館

インストラクターが案内するツアー方式の防災体験。
体験を通じて防災に対する正しい知識を学ぶことができる施設です。

〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-37-8 TEL 03-3590-6565
池袋防災館HP|http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-ikbskan/index.html

詳細ページへリンク

1.救急体験

胸部圧迫(心臓マッサージ)
救急車が来るまでの7〜10分の間絶え間なくやり続けます。AEDの使い方も学びました。


2.消火体験

まず、「火事だぁー!!」と大声で叫び周囲に火事が起きたことを知らせます。
実際に消火器を使い、大型スクリーンに映し出される炎に向かって噴射します。


3.煙体験

煙の中で出口を探しながら避難する体験。
煙は毎秒3〜5メートルで上昇します。避難する時は姿勢を低くしハンカチなどで口を塞ぎ、煙を吸い込まないようにします。(※写真は昨年の様子。)


4.地震体験

震度7の揺れを体験しました。
地震が発生したらテーブルの下に入り身を守るようにします。


最後に

以上4つのコーナーを体験してきました。
急な事故、災害などのときに冷静に判断対応できるかというとなかなか難しいですが、いざというときの為に日頃から意識を持って生活していきたいです。

PAGE TOP